B型肝炎の給付金・訴訟の弁護士相談はベリーベスト法律事務所におまかせください。

相談
無料
0120-666-694
平日9:30〜21:00/土日祝日9:30〜18:00
B型肝炎の費用についての質問

無症候性キャリアなら50万の給付金がもらえることはわかりましたが、50万円くらいなら手間もかかりそうだし、あまりやりたくないなと思っています。それでも給付金請求をするメリットはあるのでしょうか?

50万円という金額が手続きに対し釣り合うと思えるかどうかは、人それぞれかもしれません。しかし、無症候性キャリアの方も発症のリスクには備えておく必要性があります。給付金の請求期限は2027年3月31日までであり、期間内に最初の給付を受けていないと、発症したとしても追加給付金がもらえません。
面倒と思われがちな手続きも、弁護士へ依頼すれば負担を軽くすることができますので、ぜひ給付金請求を検討してみてください。

同じカテゴリの質問

閉じる
電話受付 平日9:30〜21:00/土日祝9:30〜18:00
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-666-694 平日9:30〜21:00 / 土日祝9:30〜18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP