B型肝炎 用語集(ラジオ波焼灼術)

0120-393-041
平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00

ラジオ波焼灼術

ラジオ波焼灼術とは

読み方 らじおはしょうしゃくじゅつ

RFAは1990年代の初めから臨床応用され、本邦では1999年頃から本格的に導入され、2004年4月から保険適応となりました。腫瘍の中に直径1.5mmの電極針を挿入し、電極周囲を高周波(ラジオ派)により誘電加熱し、癌を凝固壊死させる治療法です。RFAでは、1回の焼灼で径約2~3cmまでの範囲を予想どおりに壊死させることができます。

あなたはいくらもらえる? 無料診断
無料診断
1あなたの生年月日を教えてください
元号:
2B型肝炎だと言われたことはありますか?
3B型肝炎の病態を選んでください
4ご両親はご健在ですか?
5年上または双子のきょうだいは?
\いますぐ!/ 無料診断スタート
閉じる
  • 電話で相談する 通話料・相談料無料
  • 給付金を無料で診断する
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-393-041 平日9:30 - 21:00 / 土日祝9:30 - 18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP