B型肝炎 用語集(ICG検査)

0120-393-041
平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00

ICG検査とは

読み方 あいしーじーけんさ

肝臓は体内に入った異物を解毒する役割を果たしています。その能力が落ちていると異物が血中に留まる時間が長くなります。そこで、異物と同じように肝臓で処理されるインドシアニングリーン(ICG)という緑の色素を患者さんの肘の静脈に注射し、一定の時間(15分後)ごとに採血して血中にICGがどれくらい残っているかを調べて肝臓の機能を診断しようというのがICG検査です。手術の前などによく用いられます。

あなたはいくらもらえる? 無料診断
無料診断
1あなたの生年月日を教えてください
元号:
2B型肝炎だと言われたことはありますか?
3B型肝炎の病態を選んでください
4ご両親はご健在ですか?
5年上または双子のきょうだいは?
\いますぐ!/ 無料診断スタート
閉じる
  • 電話で相談する 通話料・相談料無料
  • 給付金を無料で診断する
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-393-041 平日9:30 - 21:00 / 土日祝9:30 - 18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP