B型肝炎の給付金・訴訟の弁護士相談はベリーベスト法律事務所におまかせください。

0120-393-041
平日9:30 - 20:00/土日祝日9:30 - 18:00

IgM-HBc抗体

IgM-HBc抗体とは

読み方 あいじーえむえいちびーしーこうたい

B型肝炎ウイルス(HBV)由来の蛋白Hbc抗原に対して身体が免疫反応を示して作られた物質のことです。IgM-HBc抗体はHBV感染初期に3~12ヶ月間、一過性に高力価で出現するため、B型急性肝炎の診断に有用とされています。免疫抑制剤や抗がん剤などの使用に際しては、HBs抗原、HBs抗体とともにHBc抗体を測定することが推奨されています。

閉じる
  • 給付金を無料で診断する
  • 電話で相談する 通話料・相談料無料
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-393-041 平日9:30 - 20:00 / 土日祝9:30 - 18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP