B型肝炎 用語集(ウルソデオキシコール酸)

0120-393-041
平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00

ウルソデオキシコール酸

ウルソデオキシコール酸とは

読み方 うるそでおきしこーるさん

B型肝炎の治療に用いられる利胆剤の中の催胆剤(胆汁の分泌を促す)の1種です。胆汁の流出量を増加させます。胆汁には、胆道(胆管・胆嚢)を洗浄する、肝機能を活発にして消化・吸収を高める、血液中のコレステロールを減少させる、排便・排尿を促すなど働きが作用があり、肝機能の改善を目的として用いられます。

あなたはいくらもらえる? 無料診断
無料診断
1あなたの生年月日を教えてください
元号:
2B型肝炎だと言われたことはありますか?
3B型肝炎の病態を選んでください
4ご両親はご健在ですか?
5年上または双子のきょうだいは?
\いますぐ!/ 無料診断スタート
閉じる
  • 電話で相談する 通話料・相談料無料
  • 給付金を無料で診断する
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-393-041 平日9:30 - 21:00 / 土日祝9:30 - 18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP