B型肝炎の給付金・訴訟の弁護士相談はベリーベスト法律事務所におまかせください。

0120-393-041
平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00
B型肝炎 追加給付金請求についての質問

追加給付金請求の手続きは難しい?

本ページをご覧の方の中には、「また以前の訴訟の時のように、時間がかかるし、書類を揃える必要があるのか…」「何だかめんどう」「難しそう」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、追加給付金請求の手続きは、初めてB型肝炎給付金請求訴訟を行った際の手続きよりも、シンプルで時間もかからないため、難しいことではありません。
B型肝炎ウイルスが原因で病態が進行した場合、継続的な通院や、新たな治療などが必要になることが予想されます。
中には、何とかB型肝炎と上手く付き合って仕事を続けていたものの、病態の悪化によって働くことができなくなってしまう方もいらっしゃいます。
B型肝炎ウイルスが原因で病態が進行してしまったら、適切な治療を受けるためにも、安心した生活を送るためにも、追加給付金請求は「絶対に行うべき」です。「めんどうだから」「難しそうだから」と諦めず、まずは弁護士に相談してみましょう。

【関連記事】
ご相談から給付金受取りまでの流れ

閉じる
  • 給付金を無料で診断する
  • 電話で相談する 通話料・相談料無料
  • 電話でのお問い合わせご相談 0120-393-041 平日9:30 - 21:00 / 土日祝9:30 - 18:00
    通話料無料・相談料無料
  • 給付金の無料診断はこちらから
PAGE TOP